top of page

賢者達からのメッセージ 戦争分析
人類は協力と分担で今日まで発展して来た
人類は善と悪を両方持っている動かしがたい事実の上で存在している
自由を奪う・戦争をする権力者は、人類全体の敵である。

人類

​正

​勤勉

対処

​正直

​悪

​怠惰

​逃避

​嘘

​増大

なぜ戦争が起こるのか。理由は2つ
人類は記動物であることが不動の前提で有る事の認識不足
国民が政治家に政治の多く(戦争の可否までも)を委任しているからです。協力と分担を見直す事も必要です。​戦争の可否は直接民衆主義では、殆どが否定されます。戦争に行かない、権力とお金の魔力に侵された権力者が可とし、人類の敵になるのです。戦争に近づく大事な政策は国民投票をする事で戦争を回避出来ます。ロシアも国民投票をすれば良かった。
スーパーコンピューター
の時代、政治家と公務員は半数で充分な時代がくるかもしれません
賢者達からのメッセージ 新時代の風力発電
プロペラが無くても扇風機の時代、風が吹けば電力が作れる技術を考えて
みましょう。

賢者達からのメッセージ 幸せの国設計図
しい地球、豊かな国、幸せな家族我々庶民がイメージすると、その設計図は簡単に作れますが、権力・お金・宗教・票が絡み始め、忖度頻度がふえますと、幸せの設計図作りは一段と難しくなっていくのが世の常なのでしょうか。
世界に政治家や公務員が何十万人といて、国連が有るのに今日のこの現状です。
国連常任理事国が意味を失った今、
国連総会で各国が防衛費の4分の1を出し合い正義の最強国連平和維持軍​を作り、4分の1を紛争の際国連平和維持軍が来るまで持ちこたえる軍備を持つことで現在の防衛費を半額に出来ます。
賢者達からのメッセージ 人類の政策
人類が一万年かけて作った今も支持されている政策はなにがあるだろうか?
一夫一婦制だけではないだろうか?
賛否両論あるにせよ70%以上は指示されているようである。
良い政策は1000年以上生きる。
憲法9条は100年生きるだろうか、
人類が作る2つ目の政策は、戦争を無くす政策。
政治は人にあらず政策のみ。選挙や政治資金は政策を作らない。
賢者達からのメッセージ 移民問題・戦争解決の新平和同盟
移住したい国、カナダ・日本・オーストラリア・スペイン等は戦争のにおいを全く感じさせない新平和同盟を作り、幸せな国作りの簡単教科書を作る。
​世界に自国を幸せにするカナダ型・日本型等の簡単方法と重要性を広める。

賢者達からのメッセージ 庶民も政策 
地球政府は国境なき庶民のシンクタンクです
地球を幸せにする政策は、国連や世界の政治家任せではいけない時代が来たのかもしれません。
国境を気にする国連、
国境は気にするが戦争の無いスポーツスピリットのIOC等、
国境なき医師団・ジャーナリスト・アーチスト、
このグループを三権分立させ
地球政治を行えば素敵な地球になるかも?
庶民の賢者が伝える言葉が、最も地球を愛する力が有るようです。
人類が地球の癌細胞になる前に​、貴方のご意見が必要です。

賢者達からのメッセージ 人類の敵 
言論の自由を阻害する者は​、どの国のトップであろうと人類全体の敵である。
賢者達からのメッセージ 標語①
60歳過ぎたら地球人に恩返し。一に地球二に地球三四が無くて五に人類
賢者達からのメッセージ 地球政府の役割 
地球政府がやるべき事は2つ
自分が住む国がもっと素敵になる為のアイデアの提供
移住したい国BEST5は、素敵な国造りの教科書。
日本がもっと素敵な国になれる要素は、その教科書の中にかかれていそうな気がします。
日本・カナダ・オーストラリア、良いとこ取りで世界1幸せな国が出来そう
日本は住まいにかかる費用を生涯年収の2割以下に抑えられたら!

東京一極集中を変えられたら!もっと素敵な国になることでしょう。
それはそんなに難しくない、世界1幸せな国は​日本・カナダ・オーストラリアならもう少し頑張れば出来るような、直ぐそこまで来ているような気がしませんか?

世界で一番幸せな国 設計図制作コーナー参照
平和で豊かな地球に戻す役目は、地球人的・宇宙人思考の人なら出来そう

ここ100年で​地球の人口が16億人から5倍の80億人になってしまったのだから、
地球が汚れるのは誰のせいでもなく必然でした。
大事なのはここからどうやって100年前の美しい
​地球に戻していくのかです。
宇宙ステーションにいるつもりで考えたらそんなに難しくは無い事です。



 

bottom of page